実はこんなところまで見られている!?バイク買取の豆知識

査定士がバイク買取査定時に見るポイントをご紹介。
実はこんなところまで見ている!?と思うようなところまで査定士の方はチェックされます。
バイクを売る際は以下の点を注意してバイクを少しでも高く売りましょう。
まずはバイクを売る意思を明確にすることが大切です。
バイクを査定する査定士からすると「バイクの売却意思」は非常に重要になってきます。
売る気が無いと感じてしまうとそれ以降査定金額が上がることが無いとのことです。
次に、査定士の質問に対して嘘をつかないことも重要です。
キレイにバイクを修理していたとしても、経験のある査定士はバイクの傷や事故歴などを見破ることが可能です。
ご自身に都合の悪いことだったとしても正直に答えましょう。
ご自身の解答で査定士が「この人は嘘をついていて何か隠し事がある」と思われてしまうと、一見バイクの状態が良くても「何か重要な点を隠しているのではないか」と思われてしまいます。
そのため「リスクを考えて査定額は低めにしておこう」と低い買取金額を提示されてしまいます。